セラミックの貼り付ける歯(ラミネートベニア)

laminatego01

この症例は歯と歯の隙間が目立った症例です。
歯の表層を一層削ってセラミックの歯を貼り付けました。

この他に歯の形を変えたり、ホワイトニングでも追いつかないような強く変色した歯にも素晴らしい結果が得られます。

画像にカーソルを合わせていただくと術前術後です。

歯を削る場合の1番のリスクはエナメル質(人体で1番硬い組織で、歯を守るヘルメットみたいな物です。)を削る事で歯が弱くなる事ですが、この方法はエナメル質の表面を一層削るだけなのでその心配はありません。

ちょうど、付け爪のイメージです。剥がれやすそうに思われるかもしれませんが、始めて20年以上になりますが、剥がれる事はほとんどありません。

隙間が目立つ症例だけでなく、歯の色をもっと白くしたいとか、歯が短いので歯の形を変えたい…、などの場合にも対応できます。

yoyakuform

コンテンツ

歯科治療

オーラルエステ

moriblog.png
staff_blog.png

診療時間等

診療時間

月・水・金:10:00~19:00
火・土:9:00~18:00

休診日

木曜・日曜・祝祭

MAP

 

FB LIKE BOX

Please publish modules in offcanvas position.